リハビリテーション

個々の症状に合わせ、専門スタッフがチームとなってアプローチします。

当院では、脳血管疾患等についてのリハビリテーション、運動器疾患等についてのリハビリテーションを実施しています。個々の症状に合わせて最良のリハビリテーションが行えるよう、医師の指示のもとに、理学療法士・作業療法士や言語聴覚士などのリハビリテーションスタッフ及び医療スタッフがチームを組んでお手伝いします。

脳血管疾患等のリハビリテーション

手足や顔面のマヒ・こわばり・ふるえ・ふらつき・言語障害・嚥下障害などについて訓練を行います。

  • 脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患
  • パーキンソン病・脊髄小脳変性症などの慢性の神経筋疾患
  • アルツハイマー型認知症・血管性認知症などの高次脳機能障害を来す疾患
  • 手足や顔面の神経障害

運動器疾患のリハビリテーション

外傷による手足・腰・首などの痛みや運動障害について訓練を行います。

  • 脊椎や関節の変性疾患
  • スポーツ外傷・交通事故外傷

医療保険で行っているリハビリテーション

外来でのリハビリテーション

介護保険で行っているリハビリテーション

通所リハビリテーション

当院のリハビリテーションでは、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)がいます。

リハビリ設備ご紹介

AUDIOTRON(干渉波治療器)

2種類の中周波を体内で交差させてマッサージを受けているような感覚で、持続性の鎮痛効果が期待できます。捻挫・挫傷・背筋痛などの治療に適します。

WATER BED

患者さんの身長に合わせた理想的なマッサージを実現する8種類のマッサージパターンと力強いジェットの水流が、体の凹凸を包み込む三次元マッサージ器です。

自転車エルゴメーター

自転車エルゴメーターは体重が直接膝や腰に負担がかからない為、足腰が痛い方や手術後のトレーニングに有効な機器です。

理学療法

プラットフォーム

関節が硬くならないように動かしたり、筋力の訓練を行います。

平行棒

平行棒を利用して歩行の訓練を行います。

作業療法

道具を使った手先の訓練や、日常生活で必要な動作の訓練を行います。

言語療法

飲み込みの訓練、言葉の訓練、物忘れの検査などを行います。

リハビリ室

ページトップに戻る